スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかんだ楽しく打ったもん勝ちですよ 【9/4対局牌譜】



メンタル的にも一番良いです
全然楽しくない、辛い気持ちで打ったら負けも込むものですよ!

タイトル

カン3索聴牌ですか・・・ いや面白くないなぁ・・・
ただ良形手替わり枚数は3筒 5筒 5索 發の4種10枚(4筒 4索を手替わりと呼べるのか)
巡目はもう2列目の中盤でこの少ない手替わりって1列目でもするか微妙ですよね
いやいや 面白くない!麻雀は楽しく打つものだぁあああ

タイトル

ラス目の親立直とはいえまだ東場ですし、降りないです 回らないです

タイトル

うん すっごく気持ちいいです 今年初ですかね 数え役満は
個室じゃなくて段位に来て欲しいんですけどね!(笑
ちなみにカン3索で立直掛けてたら親の立直に4索が刺さってます
これこそ麻雀ですよね!ここで和了逃して親に放銃・・・
考えるだけで怖いです "流れ"的な意味で

↓牌譜検討↓

少なくとも1割は卓画のせいダヨ(笑 【9/4対局牌譜】



勿論自分のミスもあります ミスばっかのような気がします
私ですもの

でも卓画によるメンタルや集中力の低下は起きてそうですね(確信

意図して卓画変えたわけでなく、前回のブログ記事書いてから戻すの忘れてました(笑
気付いたのは段位後の個室打ってる時
タイトル

1戦目の個室は確変気味でしたが、その後が酷い(まだ牌譜見てないので感覚
・・・・・・いや、四麻個室はどうでもいいです(笑

タイトル

ということで個室挟んで段位再開 卓画も勿論戻しました
日付変わってますが、深夜の0時回っただけです

対局始めた時って、もうこれTOP取れる自信しか無いなぁって感じることありませんか?
個室打ってる時は大体そういうメンタルで打ってるんですが、
段位だとやはりptやらRやらが絡む分、1にラス回避といった弱気な思考が入ってきます
そしてTOPを取りたいけどラス回避もしたいなんてワガママな事考えるから
中途半端な打牌してラスるんです(私が) これが連ラスの状態の時です

卓画戻した後はTOPしか見れない最高のメンタル状態です
同じ順位である2着でも状況が違います
卓画もBGMももう私からは切り離せない存在なんですね!
つまり最初にポジティブシンキングでいくかどうかが卓画に影響されているのです
もうコレは1割と言わず5割卓画のせいですね(笑
もうリアル麻雀打つ時には、特製の卓を用意してもらわないとwww

・・・あ、別にラスったのは私のせいですよ?(笑

↓牌譜検討↓


明日の記事への伏線です(笑 【9/3対局牌譜】



前回記事の冒頭の形について

タイトル

―A―

6筒自摸で筒子が3面張変化 & 平和役が付くので、ここは打9索
どちらも1枚切れずつですしね

タイトル

―B―

【打9筒】123456789索の9種27枚
【打1索】69筒 34679索の7種19枚
【打9索】69筒 12458索の7種21枚
流石に聴牌枚数が違うので打9筒選択

タイトル

―C―

タイトル

―D―

振聴3面張で追っかけに向かうことが出来ず、結局打9索→9筒
その後1索で放銃、宣言牌が5の時の1索はそこまで危険じゃないと思っていた
当時の貴重(笑)な放銃シーンです

↓牌譜検討↓

【長文注意】寝起きに打つものじゃないね(涙)



ちょっと考えてたのが宣言牌が5の時の1-4、6-9の危険度です
タイトル

まぁ私が放銃したから考えようと思っただけなんですが(笑

タイトル

タイトル

いやこうなった理由はあるのですが、それを語るのは今ここでではないでしょう(笑

5が赤5なら235や578の形で赤を引っ張るので勿論危険牌になります
ただまぁ今回は黒5索の場合で考えてみます
(結果出さずに書き始めたので結論出るか不明 時間泥棒注意)
読み飛ばして、最後だけ見れば幸せになれる

最初に考えられるのが、35から2自摸での1-4や57から8自摸っての6-9ですね
良形変化待つか即立直するかは点棒や場況(警戒すべき相手がいたり巡目の問題)、
その打ち手のスタイルに大きく影響されるものがありますし、
今回は記事の長さの都合上(笑) 35、57からの変化は無視します

※逆=6-9が当たる時の形
※回避=理屈的(?)に1-4又は6-9が当たらない形

【23566 ○○】で6か○自摸っての打5 / 【23577 ○○】で7か○自摸って打5
これは6や7の枚数(逆なら3か4の枚数)を数えることで回避可能ですか
ただドチラかが3枚見えてないと意味がないので回避は難しいです

【233455】 もしくは 【223345】
この形は3の枚数(逆なら7の枚数)が3枚見えてることで回避可能です
つまりコチラも回避条件が辛いです

【235 ●】のヘッドレスの形で●自摸打5
回避不可能です
あえて言うなら2-5(逆なら5-8)の枚数や立直直前の河に放たれた牌から

【2233456677889】から9自摸打5で二盃口
清一色聴牌です 回避しましょう(笑

結論:萬子が無い三麻では十分危険牌

↓牌譜検討↓

8/30の対局牌譜



記事書くの大変すぎて8/28~9/2までの間に段位1戦しか打ってないよ><
(記事制作日 9/2)

↓牌譜検討↓



http://tenhou.net/0/?log=2014083018gm-0039-0000-dafe88e1&tw=2



タイトル

―1―
東3局0本場 供託無し 4巡目
自 45500 1位/対 31000 (-14500) 2位/上 28500 (-17000) 3位

現状【北1枚抜きの2向聴】
相手【上家が北1枚抜き】

うーん……流石に打1萬かなー
平和か東鳴くかでお茶濁したような打4索 私は嫌いじゃないんですけどね
1458筒25索自摸ったら東落とします

タイトル

―2―
東1局0本場 供託無し 4巡目
自 46500 1位/対 30000 (-16500) 2位/上 27500 (-19000) 3位

現状【北1枚抜きの4-7筒待ち聴牌】
相手【上家が北2枚抜き】

上家の1枚蒸しからの白ポンでコチラに思わぬ自摸入りましたね
一気通貫ドラ3の4-7筒待ち聴牌 立直かなぁ…
裏ドラが乗る確率は現状枚数だけ見ると約4割(32/83≒38.55%)

タイトル

―3―
南1局0本場 供託無し 6巡目
自 59700 1位/対 20300 (-39400) 3位/上 25000 (-34700) 2位

現状【1向聴】
相手【上家が北1枚抜き】

上家は6索持ってる可能性は高いけど、8索持ってる可能性は低い…?
山読みはやく出来るようになりたいですね><


≪PREVNEXT≫
本日の残り時間
プロフィール

最終

Author:最終
ふと見つけたmobageの麻雀、それが出会いでした(笑
【最終】
四麻 四段560/1600pt R1699~
三麻 七段1400/2800pt R2090~
麻雀を始めた時に作ったアカですのでかなり思い出のあるアカです(笑

天鳳段位に関する記事は出来るだけ22時00分00秒に予約投稿で載せたいと思ってます
1つの目安としてどうぞ^^

月別アーカイブ
カテゴリ
観覧者数(述べ)

観覧者数の総数
マウスを当てれば7日間の1日ずつの観覧者数が見れます

スポンサードリンク
検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム
スポンサードリンク(履歴)

過去に張った広告紹介
下に行く程過去に張った広告バナーになりますっ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。